NEWS

オーガニックて結局何なの?

 2017/09/23  オーガニック

オーガニックって結局何なの??

今日はオーガニックについて書きます。

 

オーガニックってどんなイメージがあります?

 

肌に優しい?自然の物?天然?環境に優しいなど様々だと思います。

 

では、誰がオーガニックって決めているかというと実は世界にはオーガニックの認識期間っていうのが存在してます。

 

 

イタリアのオーガニック認証機関イチェア

 

meetsで愛用しているオーガニック商品には全てこのロゴが記載されています。

実は日本ではオーガニックな植物が育たないのもあるのか意識、認識がまだまだ低いのが現状です。


日本では、原料の中にたとえ1%でも含まれていたらオーガニック!オーガニック!というような表記の商品がデパートやドラックストアにいけば山盛りあります。

 

女性に大人気のロク◯タンも全てがオーガニック認証は受けていません。

 

ロク◯タンは一部エコサートという認証機関を受けていますが、全てが受けているわけではないんです。

 

だから、オーガニックが好き!だけど、あんまりよく知らないって方は気をつけて下さいね^^

 

普段オーガニックコスメショップで購入して使用している化粧水も怪しいです^^;

 

で、実は美容業界のカラー剤も怪しいものが多いです。


オーガニックカラーはもう10年前ぐらいからあります。


実際配合されているオーガニック成分なんか微々たる量。

 

実際はオーガニック認証を受けた成分が一部だけ含まれたヘアカラーという事です。

 

かなりエセですね(笑)

 

ちなみに、meetsで使用しているオーガニックカラーはヴィラロドラという銘柄です。

 

 

 

 

カラー剤自体がオーガニック認証を受けているヴィラロドラカラー

 

こちらは92%がオーガニック成分が占めていてカラー剤自体がオーガニックですと、認証を受けています。


ですので、今のところ業界で一番肌と髪に優しいヘアカラーだと思います!

 

美容室でもオーガニックに強いサロン、弱いサロンと少し差が出てきています。

 

meetsではオーガニックプリーチャーという認定のオーガニックの伝道師が複数人いてます。

もし、詳しく聞きたければ是非スタッフまで声をかけてみて下さい。
 

美容室の「なんで?」や
ご来店前のちょっとしたご相談など、
お気軽にご連絡ください。

LINE@はこちら
友だち追加