NEWS

美容室の選び方で重要なこと(パート1)

 2018/06/29  求人ブログ

●美容室の選び方で重要なこと(パート1)

美容室って実は色んなジャンルがあります。

ジャンルって聞くと、例えば、

・カラー専門店

・ヘッドスパ専門店

・カット専門店

なんかがイメージに浮かびますが、実は一見普通の美容室でもジャンルがあります。

私がいうジャンルっていうのはテイストやターゲットってわけではありません。

私がいうジャンルは予約の取り方に違いがあります。

ここで仮に2つのサロンをモデルケースとしてご説明します。

【Aサロン】

短時間で詰め込めるだけ詰め込む、数を量産型のサロン

【Bサロン】

限られた予約枠でお客様の満足度を追求する付加価値サロン

互いにメリットデメリットはあります。

【Aサロン】

チャンスが多いのが最大のメリットかなと思います。ただ、休憩など取りにくいです。後、日によって予約の落差があり、忙しい時とゆっくりな時の差がはげしい。

掛け持ち仕事が多い。

【Bサロン】

掛け持ち仕事はあるけれど、あくまでお客様ファーストでの考え方。いかに居心地のよい空間を作れるか?をテーマにする場合が多いです。技術だけではなく、空間自体が価値がある。

meetsはBサロンの営業スタイルでしています。勢いはないかもしれませんが、確実な仕事、長く長くお付き合いが出来るサロンを目指しています。

就活中の方はサロンの見る目線を少し変えてみると面白いですよ。

あなたはどんなサロンで働きたいですか?

美容室の「なんで?」や
ご来店前のちょっとしたご相談など、
お気軽にご連絡ください。

LINE@はこちら
友だち追加